陸上競技場改修工事への寄付のお願い

筑波大学陸上競技部OBOG会 会員の皆様

筑波大学陸上競技部OBOG会

会長 栗山 佳也

陸上競技場改修工事への寄付のお願い

筑波大学陸上競技部榎本靖士監督から寄付金募集の依頼がありました。下記の趣意書をご覧いただき賛同される方は是非寄付をお願い致します。

 

筑波大学陸上競技部 OB・OG 各位

筑波大学陸上競技場改修工事費用のための寄付募集趣意書

謹啓

平素、われわれ陸上競技部の活動にご理解とご支援を賜り、御礼申し上げます。 コロナの影響も徐々に解消され、競技部本来の活動に戻りつつあります。本年度は関東インカレにおいて男子 3 位、女子 2 位、日本インカレにおいて男子 3 位、女子 2 位と総合的 に戦うことができました。これも全部員の日頃の質の高い活動の賜物であると思います。その活動の 1 つには大学陸上競技場における自分たちで運営する公認競技会があります。 国立大学において公認陸上競技場を備えていることは非常に稀有であり、また維持管理に莫大な費用と労力を要しています。国立大学における国からの運営費交付金は年々減り続け、さらに今年度は施設整備費が大幅カットされています。そのような中、来年度からの 公認を申請するにあたって約 3,000 万円の改修工事が必要となり、この金額、もしくは近い金額を用意しなければ工事を実施することができない状況です。公認の検定を受けられなければ、来年度の公認競技会を開催することができなくなります。 そこで、競技部の活動に理解ある方々に広く寄付を募ることとなりました。OB・OG の 皆様におかれましては、是非ご寄付をお願いいたします。趣旨にご賛同いただき、格別のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

謹白

陸上競技部部長 尾縣 貢

監督 榎本 靖士

なお、ご賛同いただける方は、「創基151年筑波大学 50 周年記念基金」の寄付目的「支援先を指定」から「陸上競技場の改修」を選択し、寄附をお申し込みいただけますようお願 い致します。

 

別紙資料(フローチャート)をご参照ください。

創基151年筑波大学 50 周年記念基金URL

https://futureship.sec.tsukuba.ac.jp/50thaniversary/

別紙資料

目標金額

3,000 万円

期限

令和 4 年 11 月末日

 

寄附はこれ以降も受け付けております。

今回の改修に間に合わなくとも今後の改修に使わ せていただきます